宅配型トランクルーム・AZUKEL(アズケル)

トランクルームすっかり浸透した感のあるレンタルトランクルームですが、いざ使ってみると少なからず不満な点もあるようです。

預けに行ったり取りに行ったりするのが面倒。
うちの車に入らないベッドやソファなどを預けたい。
すぐに預けたいのだけれど、手続きなどに時間がかかる。
などなど…

AZUKEL(アズケル)とは

宅配型トランクルーム自宅に居ながら、アイテムを預けたり取り出したりできる宅配型のトランクルームサービスです。
段ボール1箱からベッドやソファなどの大型家具まで預けることができます。
預けたアイテムはPC・スマホから管理することができるので、必要な時にクリック・タップするだけで簡単に取出しの配送手続きができます。
また、WEBで会員登録をすればすぐに預ける依頼をすることができます。

AZUKELの口コミや評判を見る前に、まずはコースと料金システムについて理解しておく必要があります。

AZUKEL(アズケル)のプラン

アイテムを保管するサービスなのでもちろん保管料がかかり、その他、宅配するための配送料もかかります。
預け入れる時の配送料は条件(※)を満たせば何回でも無料で、取り出す時にだけ配送料がかかります。
※取出しまで半年以上預けること。

預ける際のプランは2種類あります。

箱PLAN

ダンボールの箱などにアイテムを詰めて箱ごと預けるプランです。
AZUKEL専用BOXを頼むと200円かかるので、ダンボールは自分で調達するのがお得です。
保管料は400円、アイテムを取り出す時の配送料は地域により1,100~2,600円となっています。(詳しくはこちら)

スペースPLAN

箱PLANの規格を超えるアイテムを預ける場合はこちらのプランを選びます。
0.5畳から6畳までのお好みのスペースが借りられるプランです。(6畳超も対応可能)
スペースはかなり細かく設定されており、スペースごとの保管料は3,600円(0.5畳)~41,292円(6畳)となっています。(詳しくはこちら)

AZUKEL(アズケル)のマイナス評価の口コミ

スペースPLANでは、大きさごとに一点ごとの配送料が決まっていますが、預けるものが多いと配送料の合計金額がそれなりに高くなってしまいます。
例えば、扇風機、ストーブなど、3辺の合計が160cmまでのものは、一点で2990円ですが、ベッドなど大きな家具の場合、3辺合計が400cmまでのもので、一点で21,340円になります。(詳しくはこちら)
大きなものを何点か預けて取り出すとけっこうな金額になってしまいます。

ネットで調べたところ、この料金についての不満の意見が見受けられました。
一方で、高いけれどセキュリテーの面で安心して預けられるという理由で納得しているという意見もありました。

また、スペースPLANのサービス対象地域が現在は1都3県(離島を除く)に限られているため、これを広げて欲しいという意見もありました。

箱PLANで取り出す際の送料が地域によって違い、関東から離れるほど高くなることについての不満の声もあるようですが、これは今後のサービス拡大に期待したいと思います。

AZUKEL(アズケル)のプラス評価の口コミ

ネットで見かけたよい評価の口コミは次のようなものです。
※適宜要点をまとめる形で編集しています。

スマホ一つで取りに来てくれるので、手間がかからずに預けられて便利。

スマホから預けたアイテムを確認できるので安心。

自宅でなくても指定した場所にも届けてくれるのが便利。

料金の安さはともかくとして、「宅配で預け入れ・取出しができるトランクルーム」というシステムがよい評価を得ているようですね。

アイテムを預けてから取り出すまでの流れ

azukeru

  1. PC・スマホから会員登録する。
  2. 荷物を準備して、PC・スマホ画面から集荷依頼をする。
  3. 集荷場所に来た宅配業者にアイテムを預ける。(AZUKELに送る。)
  4. 預け入れ完了!
  5. 送ったアイテムをPC・スマホ画面で管理。
  6. PC・スマホ画面で取り出すアイテムと配送先を指定して配送を依頼する。
  7. 指定した場所で宅配業者からアイテムを受け取る。

AZUKEL(アズケル)の料金

登録時の初期費用等はかかりません。
保管料と配送料をプランごとに分けて考えるとわかりやすいと思います。

保管料

アイテムを預けている場合にかかる費用で、預けていない時は発生しません。

箱PLANの保管料

箱の3辺(タテ・ヨコ・高さ)寸法の合計が120cm以内なら保管料は400円/月。
箱に入れるアイテムは30個、かつ20kgまでで、超過した場合、30アイテムごとに400円/月の追加料金がかかります。

スペースPLANの保管料

0.5畳 3,600円
0.8畳 5,700円
1.0畳 7,200円
1.2畳 8,700円
1.5畳 11,100円
2.0畳 14,259円
3.0畳 21,534円
4.0畳 27,621円
5.0畳 34,317円
6.0畳 41,292円

配送料

預けたアイテムを取り出す時には配送料がかかります。
預ける期間が半年以上であれば、預ける時の配送料は回数に関係なく無料です。

箱PLANの配送料

関東、信越、北陸、中部 1,100円
東北、関西 1,200円
中国 1,300円
四国 1,400円
北海道、九州 1,500円
沖縄 2,600円

 

スペースPLANの配送料

~80cm 1,490円 電話機・ファックス・HDレコーダー
~120cm 2,090円 電気ポット・炊飯器
~160cm 2,990円 衣装ケース・ストーブ・扇風機
~200cm 4,090円 押入れタンス・座卓・椅子
~250cm 6,940円 洗濯機・学習机・カーペット(6畳)・単身用冷蔵庫・布団
~300cm 10,040円 ソファ(2人掛け)・食器棚
~350cm 15,140円 大型冷蔵庫・シングルベッド・本棚・自転車
~400cm 21,340円 ダブルベッド・衣装ダンス
~450cm 27,540円 カウチソファ

注意事項

支払方法

支払はクレジットカードのみです。

セキュリティ

多種のセキュリティシステムを組み合わせ、24時間365日ハイレベルのセキュリティ体制をとっているとのことです。
トランクルームの所在地もセキュリティの都合上教えてはくれないようです。
従って、通常のトランクルームのように、自分から出向いてアイテムを預けたり受け取ったりすることはできません。

預けるのに適さないと思われるもの

保管環境は外気温を超えない温度・湿度で、常温5~35℃、常湿40~70%の範囲と記載されていますので、屋外よりは安定した環境という程度で、空調完備というわけではないようです。
従って、夏場には35℃になることもあるということのようなので、高温高湿に弱いアイテムは預けない方が無難だと思われます。

また、1箱あたり1万円を上限とし、それ以外の損害については、1梱包あたり5万円を上限として補償されるとのことです。
従って、それ以上の価値のあるアイテムは預けないのが無難だと思われます。

AZUKEL(アズケル)がおすすめの人

AZUKEL預けたいものや各々の状況でAZUKELの利用がおすすめかどうかが違ってきますが、次のような人にはおすすめだといえます。

  • タテ・ヨコ・高さの合計寸法120cm以内の箱に入るアイテムを安く預けたい人。
  • 預けに行ったり取りに行ったりするのが面倒だと思う人。
  • いろいろな事情からトランクルームに預けに行くことができない人。
  • 多少費用がかかっても自分の車に入らないベッドやソファなどの大型家具を預けたい人。
  • できるだけ速やかに預けたい人。

AZUKEL(アズケル)を上手に使うコツ

3辺の合計120cm以内の箱に入るものなら安くすみます。(保管料400円、取出し時の配送料1100~2600円)
このサービスに合うような形で利用をするようにします。

預け入れから半年以内に取り出す場合は、取り出す時に預け入れ時の配送料が併せて請求されます。
この場合の預け入れ時の配送料は取り出す時の配送料と同額です。
つまり、取り出す時の配送料が倍かかってしまうことになります。
半年以内には必要にならないものだけを預けるのが安くすませるコツです。

  ↓ 公式サイトはこちらです

タイトルとURLをコピーしました